ねずみ駆除にかかる費用を知ろう~経費で落とすことができる~

ねずみ駆除業者が頼もしい~確実にねずみを駆除する~ ねずみ駆除業者が頼もしい~確実にねずみを駆除する~

個人経営で気になるねずみ駆除費用~なるべく負担を減らしたい~

お金

飲食店を経営する上で、ねずみ駆除などは必要ではありますが、大きな出費となります。今回初めてねずみ駆除をするという人であれば、ねずみ駆除に一体どれくらいの費用がかかるのか気になるところでしょう。ここではねずみ駆除にかかる費用と、駆除費用が経費で落とせるのかどうかについて説明していきます。

ねずみ駆除でかかる費用について

業者に依頼するとどのくらいの費用がかかりますか?
ねずみ駆除業者に依頼すると、10万~27万程が相場となります。この相場にはかなり振り幅があります。しかし、これだけ料金に幅がある理由としては、住んでいる場所と被害状況によって料金の殆どがきまるからです。被害状況が深刻なものであるのならば、ねずみ駆除に必要な料金はグッと高くなります。また防鼠工事を施すか施さないかなどでも、料金が変動するのではっきりした費用を知ることは難しいといえます。
ねずみ駆除は経費で落とせますか?
ねずみ駆除は資産維持費や衛生費、修繕費などで落とすことができます。そのため、飲食店は定期的に害虫駆除や害獣駆除行なうことがあります。その際に自分で駆除をしようとして、バルサンなどの防虫グッズを使用して、駆除することもあるでしょう。しかし、自分で駆除する場合は、購入したグッズは経費として落とすことができないので注意してください。

せっかく建てたラーメン店~火災保険適用の可能性とは~

自分の夢や理想を持ってラーメン店を建てる人も少なくありません。しかし、ねずみ被害に遭うと経営が難しくなってしまいます。そこで、コストを抑えてネズミ駆除をするためにも火災保険が適応されるか確認しておきましょう。

火災保険の適用はされるのか

ねずみによって引き起こされる火災は、火災保険が適用されません。ねずみ被害などを補償できる火災保険の適応は、現段階ではまだありません。理由としては、小動物によって起きる被害は、経年劣化や管理不足によって起きるケースが多いからです。突発敵で予測不可能な被害とは異なるため、補償されることがないのです。このような理由から火災保険は適応されないので、リスクを回避するためにも自分でしっかりと対策を行なうことが大切です。

TOPボタン