火災トラブルを防ぐ方法を把握する

ねずみ駆除業者が頼もしい~確実にねずみを駆除する~ ねずみ駆除業者が頼もしい~確実にねずみを駆除する~

ラーメン店のために自分でできること~対策方法を考える~

ねずみ駆除を行なった後でも、対策を怠らないようにしましょう。ねずみ意外が原因となって、火災に繋がるケースもかなり多いです。一般家庭と違い、飲食店は油を多く使いますし火を使っている時間も長いです。そのことから、火災が起きる可能性も高いといえます。

飲食店は火災が広がりやすい!その原因とは?

よくある出火の原因
飲食店で出火する原因で1番多いのは、火を付けっぱなしで放置して、火災になってしまうことです。飲食店では、油を使い料理をすることが多くあります。そのため、油が入った鍋に火を通したままにして、火を消し忘れ放置すると火災に繋がるケースが多いのです。出火を防ぐためにも、毎日火元の管理を徹底的に行なわなければなりません。
被害が拡大しやすい理由
飲食店では油を必ずといってもいいほど使用します。油は、美味しい料理を作るためには必要不可欠となるものです。ですが取扱方法には注意が必要なものでもあります。油を使うと、油煙によって設備に油が付着するのです。また、油が付着した部分はべたつくため、埃もくっつきます。火花などが飛べば、火災に繋がることもあるでしょう。ですから設備は定期的にきれいに掃除するということを心がけましょう。

設備に油が付着すると、ベタつきます。このベタつきに埃が付着することで火が付きやすくなるのです。油汚れは定期的に掃除することが大切となります。

ねずみから店舗を守れ!ラーメン店でできる対策方法


普段から気をつけることを教えてください。
ねずみは食べ物があり、暮らしやすい場所を好む傾向にあります。ですから普段から食べものを落とさないように気をつけましょう。いくら住みやすい環境だからといっても、餌がないのでは餓死してしまいます。餌を手に入れられない環境にしてしまえば、餓死するか他の住処を探して勝手に出ていくので、根本的に問題を解決することができるのです。生ゴミを放置しないようにするなど、普段から気をつけてください。

TOPボタン